モノたち

AdobeがCCになって月額1000円くらい払わないといけないくなったの少しムカつく。今更だけど。
ソフトで出してほしかった。アップデートされるから仕方ないのかな…
過去のソフトもほぼ売ってないしどこで手に入れたらいいんだろうか。
趣味で画像を編集したいだけなのだけど、もうしばらく使わないぞと思って過去にCC解約するとき5000円くらいかかりました。
映画「勝手にふるえてろ」の松岡茉優さんみたいに「ファッキュー!!!!!」と叫びたい。

私が専門学校でデザインを学び始めた3年前にMac Book Airを購入して全然間に合ったけど、
Proのほうが画面見やすい...画面のフチが黒くて見やすい...タッチバッドとかカチカチ言わなくていいな...
ただスペック関係のことはさっぱり分からない。ただ性能はいいんだろうなとは分かる。
と思って後悔したしいきなりAirちゃんが再起動し始めたり調子悪いからMac Book Proを購入した。中間クラスのスペックでtouchBar無しのやつ。
これで遊ぼうと思って遊びには退屈しなくなった。宝の持ち腐れかなぁ。私みたいな凡人が使うのは。

私の目標であるWebサイトを作りたいのでPsで私の撮った写真編集したい。画像作りたい。
Psを落としたい。CC契約するかぁ。

2日間早起き成功した。朝に10分ヨガをした。
あとは料理。やっぱり作りたいモノ食べたいモノじゃないと作りたくない。
またガパオライス作ろうかな...

再び

2017年は一度もこのブログを更新していなくて、去年はよくamebaのピグをやっていてそっちでたまに更新していた。
ピグの音楽フロアがあってそこでYoutubeの音楽を流せるフロアがあるのでそこでよく音楽を聞いてたなあ。
本当はリアルのフロアで音楽を聞きたいけれど、お金かかるし1人で行くのもなあと思ってしまう。
ネットだと気になるアーティストがでてくるとわかりやすいからイイ。
音楽フロアで音楽を流す人のセンスがいいと感動したり、変な曲でも流れにはピッタリだったりしてオオとなった。
そういう人はよく音楽フロアにいて、意識して音楽を流してるんだと思って感心した。
UKロックテーマのフロアで流してる女子高生とプロフィールに書いてる人がいて少し期待してたら、
Thesmith,TheBeatles,Oasisしか流さなくてそのあとにK-POPを流したり、流れを全く無視したDJでがっかりしてしまった。
好きなものを流せばいい派と流れを重視してテーマに沿ったフロアを開く人とがいて、私は後者のほうが聴いていて楽しい。
自分ではあまり音楽を流さないので、いい音楽をながすひとのフロアは楽しいので聴くだけ。

今年は何か新しいものに挑戦してみたいと思う。継続してできる何か。
料理、ヨガとかかなと思ってる。
昨日レシピ本を買ってきたからさっそく黒胡麻担々麺と春雨サラダを作った。

何もない…

今日は午前中にベランダでプカプカしたりTwitterしたり日向ぼっこしてて、

とてもポカポカしてて気持ちが良かったのだけど、午後から雷が鳴って雨が降ってきた。

今月からジムへ通ってるけど最近行けてなくて今日は雨降ってるし外に出るの怠くてやめた。

その後はインターネットで新しい音楽をひたすら探してた。いつか後で聞いた時にハマる時がくるのかなぁ。

ほんと自分のダメ人間っぷりが凄まじい。